大山ホワイトリゾート 2012-2013 シーズン 23回目

まず出掛ける前に気象庁アメダス等をチェック。アメダスを見る限り1cm~2cm程度の新雪が期待できます。

でもやっぱり昨日 2013/03/01 (金) の南風と雨でかなり雪が減ってました。

連絡通路の様子

連絡通路に雪が着いてるか心配なので総合案内でパトロールさんに聞きました。大山国際まで雪が着いているそうです。

葉っぱや小枝が散らかってます。

下の原ゲレンデ通過

ゲレンデ整備後に、わずかに降雪があった感じです。ご覧の通りアイスバーンです。

大山国際到着

ここも下の原ゲレンデと同じ感じ。

葉っぱや枝が散らかった連絡通路を通ってきたので、ボードのソールが心配。リフトが動き出すまでの間にソールをチェック。あぁ..見事に数本傷が入ってました。しかも長い。

でもリペアするほど深い傷ではないです。ホットワックス掛けて、スクレーピングしてブラッシングすればきっと目立たなくなります。ごく浅い傷は下手にリペアしようとしないほうが良いです。

やっぱり春が近いかも

松の木の周辺の地が見えてる。先日 (2013/02/24) のゲレンデとはずいぶんと様子が変わってました。

とりあえず初級者ゲレンデで足慣し

アイスバーンは不得意です。いきなりチャンピオンコースに向かうのは無謀なので、ここで足慣しをしました。アイスバーンの上に、うっすらと新雪があるのが救いです。

チャンピオンコース 9号リフト

8時過ぎにようやく9号リフトに向かいました。

ちょうどこの頃、吹雪いてました。搬器に乗って降り場に到着する頃には座席がうっすら白くなるぐらいの降り具合です。コンディション回復のためどんどん降って欲しいところ。期待したんですが長続きはせず、9時ぐらいまでで、この降雪は一旦収まりました。

8:24頃の雪面はこんな感じ。2cm~3cm程度の新雪の下はアイスバーンです。

この後、時間が経つにつれて降った雪がアイスバーン覆ってくれました。

お昼

迷った末に決めたメニュー。照り焼きチキン丼。

食後の運動

ひたすら9号リフト沿いを滑ってました。降りたての新雪が皆に踏まれていい感じでした。

積雪量の定点観察

どうにか雪が残ってます。

2013/03/02 撮影

2013/02/24 撮影

今日楽しんだ跡

滑走日数30日の目標は無理かもしれないです。ですが限られたシーズンを楽しむため明日も滑ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください