2012シーズン初の大山登山

良好な天気です

昨日5月5日(こどもの日, 立夏, 大安)に従妹と大山登山をしてきました。

美しい木漏れ日

この辺りは七分袖で余裕。

冬の名残り

わずかですが雪が残ってます。

山の神

5号目。ここの神様には、いつもお酒が供えてあります。どうやら酒豪らしい。

登山道にも雪が残ってます

6号目

避難小屋から見上げる登山道。しっかり雪が残ってます。この季節に天然雪を踏めるとは思ってもいませんでした。50mぐらい雪道が続いてました。

思い出の場所

だいせんホワイトリゾートが見えます。豪円山・中の原・上の原。残念ながら大山国際は良く見えないです。

私は登山をしていても、やっぱり雪とゲレンデのことしか考えていないらしい。

木道の外に残ってる残雪

これを見て「滑りたい」と思う私は狂ってるかも。

木道の破損

2011-2012の厳しい積雪で破損したのかも。

山頂に到着

気温10℃。強風なので体感温度はもっと寒いです。

山頂付近でお昼&おやつにしました

ブルボンのホワイトロリータ

ロリータと聞いてgoogle:image:ロリィタファッションを連想するのは私だけでないはず。

ラクダの背

冒険をしている人がいます。

私も一度だけ、弥山~剣ヶ峰を挑戦したことがあります。以下の写真は2009年10月22日に冒険をした思い出です。

山頂の小屋付近に残ってる冬の名残り

雪を見ると踏まずにはいられない。

1m以上あります。

流れる雲と残雪

下山途中にとった写真。幻想的です。やっぱりゲレンデが恋しい。

ただいま

素晴らしい登山でした。冬までにまた何度でも登ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください