だいせんホワイトリゾート 2014-2015 シーズン 01 初滑り

ずいぶんこのブログを放置していました。

ついにオープンです。昨日から開いていたらしいです。私は昨日やっとシーズン前のワックスがけを終えたので今日、滑りにやってきました。

アクセスリフト

吹雪いていますが、足元の雪はツルツルでガチガチです。きっと昨日の雨のせいだと思います。

もちろん駐車場も転びそうなぐらいツルツルでした。

中の原 N1 リフト

リフト運転前 8時25分ごろの様子。すでに結構並んでる。

N1沿いを2回ほど滑ったのですが、転びまくり。約8ヶ月のブランクで、滑り方をまったく忘れたようです。

言い訳をすると、朝からコースがすごくボコボコでした。初日の脚にはしんどいです。

朝ごはん

滑り方を思い出せないです。

転んで痛かったからとりあえずパンモーニングセット。この食べ合わせは何度食べても素敵です。

大山国際 K1 リフト

K1, K5リフトを動かしたそうです。今日は中の原で朝ごはん食べたからいいやーって思ってたんですが、せっかくなのでやってきました。

視界がとっても良くないです。

コース内の様子

視界が晴れたころの様子。もっとどっさり積もって。

でも、中の原よりコースが荒れていないので、とても滑りやすく感じました。初級者ゲレンデを滑って感覚が戻ってきました。

ユニバーサルカント (ユニカン)

実は先シーズンが終わってからユニバーサルカントを買っていました。ようやく今日、試せます。

どこかで見た言葉

自分に道具を合わせる

とても素敵な言葉です。道具の都合に自分が歩み寄るのではなく、自分の都合に道具を近づけさせる。

今シーズンはより素敵な滑りができるように、これで補正してみます。しかし、とても悩むパーツらしいです。「結論、ユニカンなんてやめよう」という言葉もネットで見かけました。

うん、でも今日滑った感じだと私の目分量での設定は悪くなさそうです。

お昼

感覚を取り戻して、楽しく滑ってたらこんな時間。珍しく本当にお昼前の時間です。

リフト改札前の時計が60倍速で回っているので時間がわかんなかったです。

やっぱり慣れたロッジ大山が一番落ち着きます。ロッジ大山の雰囲気と、あの安っぽい椅子が私はとても気に入ってます。

積雪量の定点撮影

まだシーズン始まったばかり。これからたくさん積もります。

上の原はまだ開いてないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください