大山ホワイトリゾート 2012-2013 シーズン 21回目

コンディション良好

2月下旬とは思えない、いい雪です。圧雪整備された上に3cm~5cm程度の新雪。

整備後の縞模様は見えませんが、新雪の下は程よく締まった雪です。先週はガツンと板を踏み込んでみたところ、柔らかい雪だったのでぬっ転びましたが、今日の雪はしっかりした雪でした。

お気に入りのコース

今日は気まぐれな天気です。9:30頃、青空が広がりましたがその後、雪が降ったり曇ったり。でも視界は十分です。

6号リフト付近のパーク

どうやら明日イベントがあるらしい。見たことのない不思議なパークが準備中です。

お昼ごはん

なぜだかタクアンがついてきました。

食後のゲレンデ

ロッジ大山前の温度計でマイナス2~マイナス1℃。雪が水滴になってるので、この温度計は過小評価してる。

早朝の新雪は、たくさんのスキーヤー・スノーボーダーに踏まれて、そして気温の上昇で締まってきました。でもゲレンデの荒れは少ないです。十分にエッジを立てて踏み込むことができます。

積雪量の定点観察

減りました。3月も滑りたいから、強烈な寒波が来ることを期待します。

2013/02/23 撮影

2013/02/17 撮影

シーズン券の延長

今手持ちのシーズン券の有効期限が2月末までなので、3月も滑れるように手続きをしました。

来シーズンのシーズン券「超早割り」の申し込みも可能だそうです。確かに少し、お得なんですが早すぎる気もします。買うか否か悩ましいところ。

豪円山連絡リフト降り場付近の総合案内の温度計。プラス3℃ぐらい。やっぱり気温が高め。写真はありませんが、約10分後に見た大山情報館の温度計はマイナス1℃でした。

今日楽しんだ跡

明日のゲレンデ予想

私の読みはよく外れますので、あまり参考しないでください。個人的で勝手な予想です。深夜~早朝の積雪もなく、やや手強い固めのバーンになるんじゃないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください