大山ホワイトリゾート 2012-2013 シーズン 5回目

祝3日連続滑走。

早朝から強風です

一番最初の連絡リフトが、強風のため運転を見合わせていました。いつ動かせるか分からないそうなので、仕方なく歩いて登りました。リフトの降り場付近までの登頂時間約6分。

連絡通路経由で大山国際 初ゲレに行こうかと思ったのですが、到着しても1号リフトが動いていないかもしれないので、ロッジ大山までひたすら県道をあるきました。(更に約13分、歩きました。)

私の大好きなピステンで整備されています☆

踏んだ上に新雪は乗っていません。私はずっとこの縞模様のゲレンデを待っていました。初級者ゲレンデで感触を確かめてから、チャンピオンコースへ向かいました。

9号リフト降り場の様子。このコースも綺麗に整備されています。エッジを立てて板を踏み込めばギュイーンと気持ちイイ感覚がします。コース整備をしてくれたスタッフの方ありがとう。この踏み心地良いゲレンデ待ってました。

横殴りの湿雪

8時過ぎから水気たっぷりの雪が降り出しました。これは積もる雪です。積雪量が少なめな今だからこそ、どんどん降って積もってください。

ですが、身に付けているものがびしょ濡れになりました。せっかくピステンで整備済みのゲレンデも重たい雪で覆われ、板が滑りにくくなりました。

ロッジが混まないうちにお昼にします

今日は豚丼。なんだか最近、豚さんばかりをいただいている。

容赦なく振り続けます

ずっと大粒の湿雪。窓際の暖房でゴーグル・マスク・グローブなどが乾ききるのを待ちます。

10:33 の様子

12:02 の様子

あともう少し滑ります。

雪は降り止みませんが、このまま帰宅するのは不服です。13時過ぎまで初級者ゲレンデを滑ってました。

この雪だるまさんは、のちに大変な乱暴を受けていました。写真は撮っていません。

定点観察

わずかですが、積雪が増えています。

2013/01/02 撮影

2013/01/01 撮影

今日の滑った跡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください