大山ホワイトリゾート 2012-2013 シーズン 1回目

オフシーズンがあまりに長すぎて痺れを切らしそうでした。

9ヶ月前と今日

断腸の思いでゲレンデを後にした 2012/03/14 (私にとって2011-2012シーズン最後の日)

始まろうとしている私の2012-2013シーズン。2012/12/24の写真です。

今日の初滑り

実は12/22日(土)に駐車場まで上がってきていました。その日は「雪見」+「コンディションが良好であれば滑走する」という考えでした。とりあえず板も持って行きました。

期待していなくて正解。駐車場まで上がって、空から降る雨を見て「残念な天候」であることをその場で納得して、すぐお家に帰りました。

12/23(日) オープニングセレモニー

とりあえず早朝に起床。気象庁のアメダスをみる限り、あまり降雪がなかった感じ。中の原の人工雪は準備済みだとは思いましたが…やっぱり天然雪で全面滑走したいです。なので、オープニングセレモニー当日は保留。

槙原駐車場の方&知人に聞いた話しだと、オープニングセレモニー当日、駐車場・ゲレンデともすごく混んでいたらしいです。

私にとって2012-2013シーズンの初滑り

アメダスを見て決めました。昨日から今朝にかけてうっすらですが、降雪があったっぽいです。

連絡通路を通って大山国際 初級者ゲレンデを目指します。「たぶん、通路に十分な積雪がある」という当てずっぽうな勘で進みました。連絡通路の雪は途切れることなくありました。

下の原ゲレンデ

吹雪いてます。早朝なのでリフトも動いていないです。

大山国際 初級者ゲレンデ

まだパークはないです。

リフト運転は8時かららしい。せっかちすぎな私は7時30分頃に、第一リフト乗り場に着きました。

パラダイスコース

初級者ゲレンデでシーズン最初の足慣しをしたので、9号リフトに向かいます。なのでココはスルー。

チャンピオンコース

チャンピオンコース上部は、まだ準備中。滑走した跡はパトロールの方だと思われます。

なので中段のここから滑ります。海のほうまで雪が積もってる様子がよくわかります。

意外と荒れています。リフト直下は綺麗ですが、コースの真ん中は、ぼこぼこ。

9号リフト乗り場に近づくほど荒れてます。硬い雪ではないのですが、初日にしてはキツイです。2~3回滑って足が苦しくてギブアップ。「初級者ゲレンデに戻って、まったり滑ろう。」そう思い、チャンピオンコースを後にしました。

初級者ゲレンデに戻ってきました

緩やかな斜面なので、荒れも少ないです。ここなら気持ちいいい弧が描けます。

ロッヂ大山の新メニューか?

メンチカツ カレー(並サイズ) です

これは、可もなく不可もなく。もっとおいしいものが食べたい。

Wi-Fi が使えるっぽいです。

なんにもキーを聞いてこないので、平文のまま通信するWi-Fiっぽいです。お客さん用に開放しているのかな。だけど私はこれは踏みたくない。

今日はそろそろ帰ります。

たのしい1日をありがとう。

いつもの積雪量の比較

2012/12/24 撮影

2012/02/04 撮影 このぐらいが素敵。

遠慮なしにどんどん積もってください。

中の原ゲレンデ

帰り(13時45分)に撮影しました。意外と空いています。

大山情報館 の温度計

マイナス4℃。いい感じです。今日、日中のゲレンデもずっと氷点下な感じでした。このまま雪が緩むことなく、年末も滑りたいものです。

今日の滑走記録

初級者ゲレンデを執拗に往復しているのがよくわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください