大山ホワイトリゾート 2011-2012シーズン21回目

最高のコンディションです

新雪なし・締まった雪・コース整備バッチリ・冷たい空気・視界良好。非の付け所がないです。

雪は昨日よりさらに締まってますが、踏み込みの強くない私でも対処できる雪です。ただこれより締まると私には難有りです。

9号リフトへ

初級者ゲレンデで足慣しと雪の今日の雪の踏みごたえを確かめてから行きました。

今日のチャンピオンコース上部(7号リフト沿い)は競技によりクローズです。9号リフト降り場のコース幅制限は酷くなく、一般のお客さんに配慮されたものでした。

まだ人が少なめ、思う存分スピード狂します。9号リフトを降りたら速度を緩めることなく乗り場までかっ飛ばします。最高に気持ちイイです。

途中の急斜面も早朝のうちは荒れがなく、低速な人もいないので安心。

ただ、急斜面を下り県道を横切る時は要注意。急斜面の後、県道部分で一旦フラットになっていて谷側に人がいても見えないです。なので県道部分で減速しないと、グモッチュイーーンしてしまいます。

お昼

今日のロッヂ大山は通常通りの込み具合。ヒトリストなので席の確保も容易です。

「豚丼」か「牛すじ丼」か「照り焼きチキン丼」で悩みましたが、豚丼は最近食べ過ぎなので「照り焼きチキン丼(大盛り)」にしました。

食後は、初級者ゲレンデで滑ってました。くたびれてきてるのでココがちょうどいい感じ。

気持ちの良い疲れ

2時前まで滑って、バスで槙原駐車場へ。車に荷物を積み込み着替えて車を転がすこと30分。

くたくたなのでひと寝したいところですが、道具の手入れをしておかないと傷んでしまいます。

  • 滑走後の手入れ
    • 板…エッジを軽く磨いた後、クリーニングワックス。
    • ブーツ…シェルは乾拭き、インナーは古新聞を詰めておきます。
    • マスク・ニット帽・グローブの中身…水洗いの後、超ぬるく改造したドライヤー2台で乾燥。
    • ウエア…ファンヒーターをかけてるあったかい部屋で乾燥。あったかさで私の眠気も限界なのでひと寝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください