大山ホワイトリゾート 2011-2012シーズン12回目

ゲレンデに出かける前日の夜、いつもボードからワックスを剥がしたり荷物を忙しなく車に積み込むのですが、私はこの準備のときのワクワク感がたまりません。例えるなら小学生の子どもが遠足の準備をする感覚です。

きっと精神年齢が未熟…いや若いということにしておきます。

コンディション良好

大山国際 初級者ゲレンデに到着です。

毎度のことですが、美しいほどに整備済されます。今日の雪は新鮮&前日に気温が上がらなかったのか柔らかめな感じ。

でもエッジを立てれば気持ち良く弧が描ける、そんな雪です。

9号リフト

初級者ゲレンデで足を慣らした後、私のお気に入りのコースに行きました。

8時ごろだったと記憶してます。この整備済みの美しいコースを滑るなら今のうち。

10時頃までこのリフト沿いをひたすらループしてました。

お昼

カツ丼(大盛り)。盛り付け量、今日は依存なしです。

積雪量の推移

(撮影日 2012/01/14)

(撮影日 2012/01/07)

この1週間、ほぼ横ばいだと思われます。

このブログを書いている時点で、気象庁アメダスによると229cm。積雪量は十分です。後はこの素晴らしい雪質がずっと長く続いて欲しいものです。

お地蔵様

御姿が見えません。たぶん雪の下で息をひそめていらっしゃるものと推測されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください