大山ホワイトリゾート 2011-2012シーズン 8回目

私の正月休みは今日までなので、朝から大山に出かけました。

4日連続の早起き&ゲレンデ通いは堪えますが、私は何が何でもゲレンデに(ほぼ)1番乗りしたいんです。

昨日の新雪がしっかり整備済みです

まずは国際初級者ゲレンデで足慣しするついでに、何回か滑走して今日の雪の感触をチェック。今日のゲレンデはしっかり踏んであるので固めの雪面。昨夜からの新雪は1cmぐらい。気持ち良いスピードで綺麗な弧が描けるすばらしいコンディションです。

9号リフト沿いにきました

まだ誰も滑った跡がないです。若干雪が降ってますが視界は良好です。このコースのゲレンデ整備も見事なものです。エッジを立てた時にギュイーンとくる感覚が快感。F2 SPEEDSTER SL は R17 ADDICTED より小回りな楽しい板です。この板にもだいぶ慣れてきました。

少しゲレンデがあれてきました

9:30前後の写真

まだ気持ちよく弧が描けます。

10:00頃にはお客さんも増え、私には無理なぐらゲレンデが荒れてきたので退散しました。あとは、比較的ゲレンデ荒れの少ない初級者ゲレンデで滑ります。

お昼

親子丼(大盛り)です。毎日同じメニューにならないよう考えてます。

今シーズンのロッジ大山は、どうやら「30食限定のランチ」と「コラーゲン丼」がなくなっているっぽい。

あと1本滑りたいけど

14:00頃の国際初級者ゲレンデの様子。すごく視界が悪いです。なかなかガスが晴れてくれません。私はゲレンデを後にする時は「納得の行く滑りをして帰る」というのが拘りなのでガスが晴れてくれるまでは帰れないです。

この後すぐに晴れてくれ、正月休みの最後を気持ちいい滑りで終えることができました。

むしゃくしゃしてやった、今は後悔している。

と言うのはうそです、私ではありません。いつも綺麗なゲレンデ整備をしてくれるピステンブーリーに私はそんなことはしないです。上の原ヒュッテ跡地あたりで故障してました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください