スノーボード ソールのリペア

TOKO リペアパウダーを使ってスノーボードのソールに入った傷を修復します。

大事に使っている板のソールに傷が入っていると、滑っていても、あまりいい気分じゃありません。

ホルメンコールのリペアキャンドルを使ったことがありましたが、個人的な使用感はあまり良くありませんでした。なので今回はTOKOのリペアパウダーを使います。

ホルメンコール リペアキャンドルの使用感の悪さ

  • 火を使うからどうしてもススが入りやすい。
  • ホットワックスをかける度に溶けてる。たぶん「キャンドル」だから。

傷はこんな感じ。たいしたことないけど気になります。

リペア手順

  1. 修復する周囲をリムーバーで汚れやワックソを落とす。
  2. リペアパウダーをふりかけて。
  3. 熱めに設定したアイロンで15秒。
  4. 冷えたらスクレーパーで削る。(せっかちなのでさっさと削ります)

傷が目立ちにくくなりました。

このリペアパウダーはリペアキャンドルよりアイロンの熱に強そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください